クリニック・歯科医院の院長先生へ★ホームページ制作、Web関連は慎重に

 

クリニック・歯科医院の院長先生にお伝えしたいことの一つとしては、

医療業界・歯科業界における、ホームページ制作の価格相場は「異常」

だということです。

 

安かろう悪かろうという言葉があるように、良いものはそれなりに値段も高いという考え方が一般的です。私もそれ自体は間違っていないと思います。ただ、Webに関しては話は別です。

 

Web関連の原価は、ほぼ手間賃です(サーバーやドメインなどのコストは微々たるものです)。

原価の大半が手間賃であるからこそ、なぜその値段なのか?の明確な根拠が見えづらいというのがWeb関連サービス全般の特徴です。

 

例えばこのホームページ。いくらで作ったか分かりますか?ゼロ円です。

サーバー使用料として月900円ほどかかりますが、コストはそれだけです。

皆様の制作されたホームページのコストと比較してみてください。

 

勿論このホームページ自体、デザイン性などまだまだ完璧とは言い難いものですが、タダで作ったなら悪くないと思いませんか。

 

こういう話をすると、「SEOはどうするの?」という話をする方がいます。

検索順位を上げたいがために、ホームページにコストをかけようと思う心理はよく分かります。

ただこれも、お金をかければどうにかなるとも限らないものです。

 

試しに「google SEO」などの検索ワードで検索してみてください。いろんな方が、いろんな方法を提案しています。つまるところ、本当の正解なんて誰も知らないんです。

はっきり言えることは、googleは検索エンジンの客観性を重視している(「Googleが掲げる10の事実」より)ことですので、小手先のテクニックで検索順位を上げようとしても、いずれ淘汰の流れになることは想像に難くありません

 

そもそも検索順位を上げたところで、コンテンツが充実されてなければ成果に結びつくことを期待できないでしょう。結局、webマーケティングの根本はコンテンツの充実であり、まめに発信していく以外に方法は無いと考えます。

 

発信にはホームページ以外でも各種SNS(Facebook、YouTube、ツイッター、Instagramなど)を併用することで期待値は上がります。使えるものは使いましょう。全部タダなんですから。

 

・コストは最低限に

・コンテンツの充実

・マメな発信

 

この3つをご理解いただける院長先生であれば、クリニック院長参謀サービスは適しているかもしれません。