か強診&自費でTBI★歯科衛生士のさらなる有効活用をご提案

 

新着動画のお知らせです。

 

フリーランス歯科衛生士・田中洋子さんをゲストにお迎えしました。

歯科衛生士(DH)さん達にさらなるご活躍をして頂き、かつ医院にとってもメリットある取り組みをご提案しています。

 

か強診(かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所)の施設認定をとれていれば話は早いです。SPT2(歯周病安定期治療)の算定ができるメリットを活かし、メンテナンスの啓蒙を患者さんにしていくことになります。ただ、現時点でも1割強の歯科医院でしか認定されておらず、施設基準は今後も厳しくなっていくことが予想されます。

 

そこで第二の選択肢として、自費診療による歯みがき指導(TBI)をご提案しています。

 

保険でやっている歯みがき指導(TBI)を、あえて自由診療でやるのは何故?

自費診療のために必要なこととは?

そもそも経営は成り立つ?

どうやって集客する?

 

↓動画はこちらから(画像をクリック)

 

↓動画はこちらからもご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=P1JUxw7lVBs