「この逆境」を乗り越える ~歯科医院の戦略的縮小~

 

昨今の某新型ウイルスの感染拡大による影響が、歯科医院にも確実に現れ始めています。特にメンテナンス(定期的通院)のキャンセルが目立っているようです。

 

この状況がいつまで続くかは分かりませんが、戦略的かつ一時的に、診療の規模を縮小することも考える時期にきているのかもしれません。

 

先日の動画でご紹介しました「雇用調整助成金」を活用することで、できるだけ損失を抑える方法をご提案しています。

 

動画はこちらから(画像をクリック)

 

トップページはこちら

 

院長参謀が戦略を練り、現場ケアは人事総務が行う

院長参謀・人事総務 Wサポートプランこちら