· 

歯科医院のYouTube活用がうまくいかない理由 & 活用のポイント7選

 

歯科医院・クリニックでのYouTube(動画)の活用は、ぜひともおすすめしたいところです。

 

院長先生がYouTube(動画)をやろうとしたときによくあることとして、「小綺麗に作ろうとする」というのがあります。

 

お気持ちは分かります。

ただ、それをやってしまうと、せっかくのYouTube(動画)があまり活かせないというのが、私共の結論です。

 

とにかく大切なのは、歯科医院の雰囲気・院長やスタッフのパーソナリティを伝えること。

そう考えると、小綺麗に作ろうとすることも、台本作ることも、院長が一人で語ることも、目的からすると逆効果です。

 

そんな話など、歯科医院・クリニックでのYouTube(動画)の活用について、7つのポイントにまとめてみました。

 

動画はこちらから(画像をクリック)

 

 

トップページはこちら