企業理念:院長をストレスから救う

歯科医院・クリニックの経営には、様々なストレスが伴います。
ストレス原因の例としては・・・

◻ ルール化・仕組み化の欠如 → 一体感の不足
◻ 不足するスタッフケア → 定着率・意欲の低下
◻ 売り手市場の人材採用 → 人材不足
◻ web戦略に疎い → 広報力不足
◻ 安定しない業績
◻ 作業量の増加
◻ 経営者特有の孤独感

院長先生をストレスから救うこと。
これが私達の願いです。

歯科医院に貢献する プロフェッショナル・フリーランス集団


MECEプロデュースは、多くのフリーランスと提携するプロフェッショナル集団です。
各々の得意分野を活かし、幅広く歯科医院の経営実務に貢献できるような体制を組んでいます。

全てのメンバーは業務品質ガイドラインを遵守し、MECEプロデュースとしての業務品質維持に努めています。

フリーランス集団のメンバープロフィールこちら

ランク制度

フリーランスメンバーを対象にランク制度を設けております。
まず主要サービスである「マネジメントサービス」を十分に担当できるとみなされて、ようやくアソシエイトになります。

さらにサービス提供範囲の拡大によりパートナー・シニアパートナーへ昇格します。
全てのメンバーは昇格を目指し、日々切磋琢磨しております。

※ マネジメントサービスにおいて、アソシエイトの能力が劣るわけでは決してありませんのでご安心ください。

経営コンサルティング・事務長代行との違い

経営コンサルタントは、情報・ノウハウ・ツール提供などをメインとしています。各医院に合わせるというより、各医院がコンサル会社のノウハウに合わせるという側面があります。また、実際にそのノウハウを活かすための実務についてはほとんど、医院で行わなければなりません。
事務長代行は実務支援が主なサービスですので、そういったネックを解消してくれます。ただ「事務長」というのは、経営の右腕のような存在~御用聞きに毛が生えたレベルまで、範疇がとても幅広いです。目の前にいる「事務長」が、どこまでやってくれるかについては個人差があり、その見極めが必要でしょう。

MECEプロデュースが提供する各サービスは

歯科医院個々の経営課題に合わせた解決策の提案・企画
② ①の実行

この2点が特長です。